FC2ブログ

プロフィール

うのかすみ

Author:うのかすみ
佐藤花純

お問い合わせ 
kasumi214145@gmail.com
090-5595-4051
1984年青森市出身。
青森明の星高等学校音楽科卒業。
東京音楽大学ピアノ科卒業、
同大学院科目等履修伴奏科修了。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

習い事

私が5歳の息子に習い事をさせるときに

考えているのは

息子が楽しく頑張れるかということと先生のお人柄。


息子の習い事の先生は、温かく息子を励ましご指導してくださいます。


息子と接しているときや、私がお話をした時の感じで

「ここに通わせたい!!」

と思うところにしています。



ほたるの花ピアノ教室もそんな教室でありたいです(*^_^*)

スポンサーサイト

プログラム

毎年、発表会のプログラムは生徒さんのイラストなのですが

今回は高校生までの生徒さん全員に自画像を書いてもらって

表紙に載せました

にぎやかで素敵な表紙になりました


「ほたるの花」の名前は

「蛍沢」にあり私の名前が「花純」ということもありますが


生徒さん一人一人が蛍のように光を放ち輝いてほしい!!

そして皆が集まってキラキラのお花畑のような教室にしたいという想いで名前をつけました。



発表会、みんなそれぞれの光を放ってくれることでしょう


3月10日14時~ 旧アウガ 市役所5階 ガダール多機能ホール


で開催します♪




さすが2月。

すごいですね

こんな雪の中、レッスンに通って下さること、

感謝しかありません


送り迎えしてくださる保護者の方、

ありがとうございます!!!


あと1か月、雪を満喫ですね


さて、これから伴奏です


レッスンも伴奏も大好きです

カタツムリ

生徒さんがランドセルを持ってレッスンにやってきました♪


それを見た4歳の息子が「やる~!!」

といって張り切って背負わせてもらいました。


似合うというか・・なんか

・・・・かたつむり?


ランドセルと体の比率が・・

あと1年で大きくなっとくれ~~(涙)


私に似ておちびちゃんの息子なのです


ランドセルを快く貸してくれた生徒さん

息子が背負う前に

「待って待って!」と

中のものを全部出して、軽くしてくれるという配慮


優しすぎる2年生の男の子なのでした

5歳の女の子♪

生徒さんのお母様から

「娘が、あと何回寝たらピアノのレッスン?

と楽しみにしております。」

とご連絡を頂きました


嬉しいです


先生も次回も楽しみにしています(*^_^*)

 | ホーム |  » page top